lesson&seminar レッスン&セミナー

  • ハタフローヨガ
  • 均整術×Yoga

均整術師養成コース 担当講師:小林邦之(こばやしくにゆき)プロフィール

日本生まれの整体法「均整術」は家庭の中で、簡単に、安全に、気軽に使うことができるように作られているためどなたでも簡単に、安全に、効果的な施術を行うことができることが特徴です。

均整術とは

日本生まれの整体方法です。
元々、家庭の中で心身を健康に保つ方法としてまとめられたため、どなたでも簡単に、安全に使うことのできる、なおかつ効果的な施術方法を学ぶことができます。

こんな方におすすめ
  • ・心身の健康のためにセルフメンテナンスをしたい方
  • ・ご家族の健康のために学びたいという方
  • ・ヨガのポーズ(アーサナ)の効能、効果をより高め理解したい方
  • ・パーソナルトレーナーとしてクライアントの個体差を見立てる力をつけたい方
  • ・整体をはじめとする手技・施術師としてスキルアップをしたいという方
  • ・介護をはじめとする傷病者のケアのスキルアップをしたいという方

ポイント

  • 1、誰でもすぐに生活にとりいれられる、はじめての方でも安心のメソッド
  • 2、また、日本最大級ヨガスタジオLAVAのプログラムディレクター及び指導者(インストラクター)の教育を担当
  • 3、講師は28年以上の指導歴、プロのスポーツ選手や芸能人のパーソナルトレーナーとしても活躍している日本屈指の均整術師・小林邦之先生による本格指導
  • 4、学びながら、自分自身の身体も健康に
  • 5、VAJA公認の『均整術師』認定資格を取得
  • 6、卒業のフォローアップ研修も充実。卒業生同士の練習会もあり

※VAJAとは
 VAJAとは『Vital Architect Joint Association』の略で小林邦之先生が主宰するフィットネス団体の名称です。
 VAJAは、ジャンルにとらわれることなく心身の健康や人間の生命力を高める方法を研究し、人材を育成することを目的に設立されました。

カリキュラム

【均整術 2つの特徴】

1、体型や体質を12種類に分類し、それぞれに効果的な施術を行う ひとりひとりの身体の特徴から、体型体質を12種類に分ける独特の理論を持つ均整術。
その人の体型体質から、その人の運動パターン(動かしやすい場所、動かしにくい場所、疲れの溜まりやすい場所、壊しやすい場所 など)や、思考パターン(何を大切にするのか、何を重要視するのか など)、かかりやすい病気や怪我などを理解したうえで、それぞれに最も効果的な方法を使い心身を健康な状態に導きます。

例えば・・・

痩せ型の方は    背骨(脊柱)の前後の動きから見る
がっちり型の方は  背骨(脊柱)のねじれの動き(回旋)から見る
ぽっちゃり型の方は 背骨(脊柱)の横の動き(側屈)から見る

など、体型や体質によって施術の方法を変えることが特徴的です。
2、身体の均整(バランス)をとることで心身を健康に導く 心身を健康的な状態に導くために、均整術では下記の3つのポイントを調整します。

(1)平衡 : 平衡感覚を整える
(2)可動 : 関節の可動域を整える
(3)強弱 : 筋力のバランスを整える

この3つのポイントのバランスが取れるように身体を調整することで、最も心地よく、また身体が素直に動くようになり、心身を健康な状態へと導きます。
プログラム修了後の姿 人の身体の状態を観察し、改善するべき箇所を見つけ
効果的に改善するための施術方法が分かる 状態を目指します!!!
プログラム
《コース内容 60時間》
・均整術概論(均整術とは、三大原則、12種体型)
・解剖学(筋肉、骨格、神経/張力連鎖/トレーニング解剖学)
・均整学(角度、呼吸、重力、張力、圧、五感、温度、明晴 等について)
・触診解剖学(触って学ぶ、覚える)
・筋膜リリース法
・姿形均整学
・身体の相関関係
・筋肉操縦術
・骨格均整術(ノンスラストアジャストメント、アジャストメント)
・内臓調整
・小児均整術
・東洋医学概論
・均整術総論(均整術師になるにあたって、卒業してから身につけること)

受講料

受講料
お一人様 388,800円(税込)
お支払い方法
開催日初日に当日現金持参、もしくは開催日の5日前までにお振込み
※ご予約時にお支払いただく金額はございません。

開催日程

2016年・第6期コース開催(2016年5~7月)

第6期 金曜クラス 10:00~17:00(内休憩1時間含む)
1日目 5月13日 6日目 6月17日
2日目 5月20日 7日目 6月24日
3日目 5月27日 8日目 7月1日
4日目 6月3日 9日目 7月8日
5日目 6月10日 10日目 7月15日
                        
※補講日 7月22日

お持物

・筆記用具
・飲み物(お水など)
・動きやすい格好

※ペアワークで人の身体に触れる実技練習も行いますので、トップスは、長袖や腰が隠れる長さの丈のものなどをおすすめします。
※室内は寒くない程度の温度となります。シャワーもございませんので予めご了承ください。
※お水、タオルの販売、レンタル等もございませんので必要な方はご持参いただくようお願いいたします。
※申込み後、ご事情によって申込みいただいたコースの曜日にご参加いただけない日が出てきた場合、振替え受講も可能でございます。事前に講師にご相談ください。

予約フォーム

ご予約は、下記の【予約フォーム】をクリックして、必要事項をご記入ください。
※予約期間:2016年3月1日(火)~2016年5月12日(木)

予約フォームへ

万が一、キャンセルされる場合は、下記フォームもしくは、緊急連絡先にてご連絡をお願いいたします。
(キャンセル料はかかりませんが、連絡がないと心配になりますのでご理解とご協力をお願いします。)

キャンセルフォーム